fc2ブログ










BBカードのワークブック〜Time for Writing〜


BBカードのワークブックの一つ、Time for Writingに月曜クラスから取り組み始めました。
BBカードで沢山口慣らししてきた文章を、目で認識して、カメラのように記憶に留めてから、ワークに書き写していきます。(フォトライティングと言います)

このワークブックで文章を書くことにハマったKくん。毎回やりたくてたまらない様子です。
「先生、これやっていい?」とレッスン冒頭から聞かれるので、「ライティングの時間まで、もうちょっと待ってね〜」と言っています。
人それぞれ、引っかかる場所があり、それを一緒に見つけていくのは楽しいです。

今日伊丹の先生のBBカードの講座を受けて、このワークブックの効果的な使い方を学んできますね!
[ 2017/07/29 09:08 ] ブログ レッスン風景 | TB(-) | CM(0)

さかなつりジョリー

昨日の小学生クラスではジョリーフォニックスの復習として、さかなつりゲームをしました。
チーム対抗戦で、音を聞いて、対応する文字を釣り上げます。負けたら罰ゲームとして、取れなかった文字を使った単語を読み上げます。
例) 「ck」を取れなかったら、「s」「i」「ck」
「p」なら「p」「i」「t」をブレンディング(音を混ぜながら読む)します。

罰ゲームなのですが、勝ったチームも一生懸命一緒に読み上げていました。

習った文字が増えてくると、ブレンディング(音の足し算)やディクテーション(聞いて書き取る)が少しずつ大変になってくるので、記憶を整理したり、読める喜びを感じるためにも、こういったゲームは効果的だと思います。
ジョリーフォニックスのトレーナーの山下先生が、様々な感触の教材を手作りされていた理由が実感として理解できました。
私も五感や楽しさを刺激するレッスンを心がけていきたいです。
[ 2017/07/25 00:24 ] ブログ レッスン風景 | TB(-) | CM(0)

ORT活用開始!


最近の多読タイムには、もっぱらORTをおすすめしたり、読み聞かせにも活用しています。この絵本で水曜日、読み聞かせをしました。

曜日や天気、It was a 〜day.やI went to the〜.の言い方を学べます。

四年と二年の子達にこのハンドアウト(プリント)を渡して、空欄部分に書き込んでもらいました。
繰り返しの効果で、It was a 〜 day.の部分が次第に読める&言えるようになってきました。

普段宿題を出すと嫌がられますが、今回の「明日から土曜までの天気は家で書いてきてね」と言ったら、四年の子が「これはやりたい!」と言ってくれたので嬉しかったです。
[ 2017/07/09 09:18 ] ブログ レッスン風景 | TB(-) | CM(0)

ジュリアさんが来た

6/21(水)に、ドイツ人のJuliaさんという女性がレッスンにご参加くださいました。水曜日クラスの子達に加え、他の曜日の小学生や中学生、幼稚園のお子さんも飛び入り参加してくれ、みんな興味津々、ドキドキしながら異文化コミュニケーションを楽しみました。
まずはJuliaさんの英語の自己紹介を聞いて、その英文を一緒に声に出して練習しました。
Juliaさんは教え上手な方で、最後にクイズを出して下さって、子どもたちの記憶力を引き出すような工夫をしてみんなを夢中にして下さいました。それもそのはず、Juliaさんは元ドイツ語と日本語の大学講師だったのです。英語を子どもたちに教えるのは初めてなのに、凄く可愛いイラストを沢山書いてきて下さり、しかも子どもたちの学びに繋がるようにと、繰り返しを取り入れた素晴らしい自己紹介をしてくださり、一同、感謝感激雨あられでした。

ドイツの食べ物はやはりビールとソーセージとザワークラウトだとか、ドイツ語の挨拶も沢山教えていただきました。ドイツ語はかなり発音が難しかったです。
面白かったのは、ユリアさんの話すイギリス寄りのドイツ的英語と、私たちの習うアメリカ寄りの日本的英語では、「thirty」の発音がかなり違うということです。
私たちがthirtyと言う時、舌を噛んで👅発音しますが、Juliaさんは舌を噛まないで唇の間から発音されるのです。あえて表記するなら、私たちは「さーりぃ」、Juliaさんは「ふぁーてぃ」な感じです。
みんなで、何度も何度もthirtyとfortyの違いを聞かせてもらって、最後はかなり聞き分けることができていました。

こんな風に、英語の発音は一つではなく、いろんな地域の英語発音があり、それをも超えてコミュニケーションを取っていくことが大切なんだ、ということを実際に体験することができ、子どもたちにはとても良い経験になったと思います。もちろん私にも…!Juliaさんに心から感謝です。
またぜひレッスンに遊びに来たいです!と流暢な日本語で言って下さったので、Juliaさんが大阪におられる七月中にぜひもう一度実現したいと願っております。


子どもたちも私もJuliaさんが大好きになって、いつまでも一緒にお話したいなー!と思いました。晩御飯もご一緒したのですが、生徒さんも一緒に食べたいと言ってくれた子たちがいたので、みんなでごはんを持ち寄ってワイワイ食べながら話して、最高にいい思い出ができました。
[ 2017/07/09 02:58 ] ブログ レッスン風景 | TB(-) | CM(0)

洋書絵本多読Day & BBカードDayのお知らせ

今年初の試みとして、夏休みの8日間、教室を開放し、【洋書絵本多読Day】と【BBカードDay】を開催します。

【洋書絵本多読Day】
7/31(月)、8/2(水)、3(木)、4(金)
朝10時〜12時

【BBカードDay】
21(月)、23(水)、24(木)、25(金)
朝10時〜12時

※通常の時間にレッスンは行いません。(朝のみ)


普段は多読に15分しか時間が取れませんが、この機会にいろいろな本を読んで、英語絵本の世界を思う存分楽しんでもらいたいと思います。6月から習ってきたフォニックスの知識を活用しながら、読める!分かる!楽しい!という経験を通して読みの力を養っていきたいと思います。

またBBカードDayでは、オリジナルパラパラ絵本を作ったり、補助カードを使って新しいゲームをしたり、はたまた新しい文法にチャレンジしたり、思う存分BBの世界を楽しみながら、体に英語を染み込ませていきたいと思います。

【多読&BB Dayの基本ルール】

○基本的には、通っている曜日の10〜12時に参加
(来れる時間でOK)

○他の曜日にも何回でも参加できます
(事前連絡有り難いですが、飛び入り参加も大歓迎)

○月曜日クラスは祝日による休講が多いので、補講として多めのご参加をオススメします
(他クラスより年間5〜6コマ少ない)

○幼児さんは集中できる限りの時間でOKです。
多読Dayでは、お母さんのお膝に座って読み聞かせでも、みんなで一緒に読み聞かせでも、CDプレーヤーとヘッドフォンでもお好きなやり方で。

○本が沢山必要なので、多読Dayに本の貸し出しはしません

○水筒と青ファイル、またはBBカードを忘れずに!
[ 2017/07/02 05:37 ] イベント | TB(-) | CM(0)

スケジュールUPしました

今年度のスケジュールを画面左上のカレンダーにUPしました。ご確認下さい。

【夏期休講】
8/7〜18(第2、3週)は休講いたします。

【洋書多読デー】
7/31、8/2、3、4、21、23、24、25は洋書絵本多読デーです。朝10時〜12時まで教室を開放します。
(通常のレッスンは行いません)
[ 2017/07/02 04:24 ] ブログ レッスン風景 | TB(-) | CM(0)